すべての人に優しい踏み台「ユニセーフステップ」

昇降時の不安感をなくし、使う人の負荷を軽減でき、安心感・安定感を提供する「踏み台|ユニバーサルステップ」です。

こんな経験ありませんか?

ご家庭でママにも安全な踏み台

家庭内での転倒事故で多いものは、踏み台や脚立を使っている際の事故なのです。

従来の踏み台や脚立では、昇降のときの急な角度や踏み桟の狭い幅が、使う人に不安感を与え事故を招く原因となっていました。

そこで、ご家庭でママでも安全・安心に使うことができる踏み台を目指し「ユニセーフステップ」ができました!

倉庫や工場で作業者に安全な踏み台

倉庫内や工場内での高所作業は意外と多いもの。蛍光灯を換えたり荷物を移動したり。普段使っている踏み台や脚立だと「ちょっと怖いなぁ。」って思うことがありませんか?踏み台や脚立を使っている際の転倒事故って結構多いんです。

従来の踏み台や脚立では、昇降のときの急な角度や踏み桟の狭い幅が、使う人に不安感を与え事故を招く原因となっていました。かといって移動できる簡易階段も片付けられないので場所をとり困ります。

そこで、倉庫内などで作業者が安全・安心に使うことができる踏み台を目指し「ユニセーフステップ」ができました!折りたたみ式なので場所もとりません!!

当社踏み台のPoint-(1):緩やかな傾斜と段間隔

従来品の踏み台の場合

従来品の脚立の場合、急な傾斜角度と広い段間隔の為、不安定な姿勢になりがちでした。無理な姿勢と不安感が転倒の原因となっていました。

当社踏み台の場合

当社踏み台は傾斜角度をバリアフリー住宅の傾斜基準に合わせていますので従来品に比べて緩やかになっています。また段間隔も18cmと従来品よりも狭くなっていますので自然な姿勢で昇降ができ不安感がありません。

当社踏み台のPoint-(2):大きな踏み面

従来品の踏み台の場合

従来品の脚立の場合、踏み面の奥行きは狭く足を滑らすこともあり不安感がありました。製品によっては幅も狭いものもあり更に不安感を増していました。

当社踏み台の踏み面の奥行き

当社踏み台の踏み面の奥行きは約23.5cnと広く、足を踏み外す恐れはありません。

当社踏み台の広い製品幅

当社品の製品の幅は約65cmあり、従来にはない幅となっております。安定感があり、左右への移動作業も危険がすくなくすみます。

当社踏み台の広い天面

当社踏み台の天面の奥行きは約30cmあり、回転したり横を向いたりできるほどの広さがありますので、両手に物を持って反転して降りてきたり、左右に移動することも可能です。

当社踏み台のPoint-(3):コンパクトに収納

折りたたみ方

製品を開く際は、写真のように上枠と天板を持ち広げます。閉じる際は、開く動作の逆を行います。

移動がラクなローラー付き

製品には、折りたたんだ際、移動しやすいようにローラーが付いています。女性でも簡単に移動できます。※製品を開いた状態では、ローラーでの移動はできません。

わずかな隙間に収納

製品を折りたたんだ時の厚みは、わずか10cm!家の中でのちょっとした隙間に収納できちゃいます!


製品のご購入はこちらまで
https://shop.tek-sab.com/view/category/step